読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只ノ日記

気まぐれ日記

EVANGELION と日本刀 展

EVANGELION と 日本刀展
県民会館 外の掲示

先日の日曜日に行ってきました~ 
エヴァンゲリオンと日本刀展」
当日の会場周辺は駐車場が混み合っていて、「マジで?」状態でした。
でも、基本的に
混んでる駐車場より多少遠くても空いてる駐車場に停めたい私は志家駐車場へ~

下に続く(*^_^*)



歩いて行くと、県民会館へ向かう中学生の行列に出会い~ ビックリ!!
一クラス分の人数でしたもん。。。この集団もエヴァ目当て??
中に入ると、中学生だらけ! そこで合唱コンクール」と重なったのだと気が付きました。

エヴァの展示会場は地下なので、エレベーター嫌いな私は階段で降りて行きます。
会場内は正直、手狭です。
展示品も、ウルトラマンアートの時よりも少ないです。

でも全然違うのは、殆どの物が撮影OK!! 
ダメなのが、企画書とか設定書とかのアニメに関するものばかりでした。

展示品を見てみると、エヴァに萌える人」より「刀に萌える人」向きです。

エヴァをテーマに、本職の刀鍛冶の方々が渾身の一振を鍛えたって感じなので、
会場内のお客さんの反応も、そちら好きが多い気がしました。


実際、柄の付いていない状態の本物の日本刀を持つ事が出来るコーナーもありました。
私も持ってみたけど、重かったです。
あの重さで扱えるようになるには、相当な鍛錬が必要だと思います。

ロンギヌスの槍
ロンギヌスの槍


ロンギヌスの槍は、作った工程のビデオを流す位の力を入れた感じの展示でした。
自分もこれを見に行ったようなもんだったしね~(*^_^*)


上記の写真で、会場の雰囲気や展示方法などが判るかな!?
銃刀法の関係か、殆どの物がガラスケース内に収めれれており、写真OKなんだけど、

ガラスケースに反射した自分が、もれなく撮れるおまけ付きでした!(笑)

人
他人様(^_^)

会場全体が薄暗く、展示品にスポットがあたっているので
上記の写真のように、ガラスケースがまるで鏡のよう!!(^_^)

ところで、まだまだ公開期間が長いので。。。
これから行く人のために、大量の写真公開は控えたいと思います。

ただ、ガラスケースの反射対策は必要だと声を大にして言いたいです!

行こうと思っている人は準備してから行こうね~~
`,、('∀`) '`,、