只ノ日記

気まぐれ日記

加熱式タバコの話 (Ploom TECH 購入)

昨年の11月に、IQOS や glo で「加熱式たばこ」デビューした私❤️

加熱式の独特の匂いにも慣れてきて、どちらを吸っても良い感じになりました。

でも、「喫煙感」というか「タバコを吸った感じ」は

IQOS >glo  って感じです。

gloの後半に味がなくなるのは、どうしても致命的な欠点ですね〜

 

最近は、普通のタバコを吸っていた頃に比べると、匂いに敏感になり

普通のタバコはもちろん、IQOS臭やglo臭にも敏感になった気がします。

特にIQOSには独特の匂いがあり、好き嫌いが別れる匂いだと思います。

そのために、服や髪など多少臭いをさせても良い場面では「IQOS」

なるべく匂いを抑えたい場面では「glo」を吸っています。

それでも、両機ともタバコの葉を燻している以上、無臭とはいかなかったです。

 

そこで今回、加熱式タバコでは一番匂いがしないと言われる

Ploom TECH を購入して見ました〜❤️

f:id:first_dragon:20180716135523j:plain

日本タバコ(JT)が発売する機種で、

吸うタバコカプセルは「メビウス」になります。

日本国内で買いやすい加熱式タバコ3種類の中で

唯一「燻さない」で、水蒸気を吸うタイプになってます。

 

f:id:first_dragon:20180716135945j:plain

プルーム・テックの良さは他のブログで紹介されてる通り

1、匂いが殆どしない(驚く程に無臭に近いです)

2、灰皿不要(1カプセル50回吸え、喫煙行為に吸い殻が出ない)

3、予熱時間が無い(吸いたいだけ吸えて、途中でやめるのも可能)

4、これ1本で完結するので、手軽

 

など ググると色々出てきますが、

自分が今実感してる良さはこんな感じですかね。。。

って、まだ昨日買ったばかりだけどね(笑)

 

欠点的なものとしては、「吸いごたえが弱い」これに尽きます!

とあるブログでは普通のタバコより弱いニコチン0.05mm相当だとか。。。

まぁ〜、チェーンスモーク自体は可能なので困らないんですけどね〜

 

これで、加熱タバコ3機種コンプしたので、トータルで考えると〜

●吸いごたえ

 IQOS>glo>プルーム・テック

●匂いの少なさ

 プルーム・テック>glo>IQOS

●喫煙時間

 プルーム・テック>glo>IQOS

 (私のIQOSは吸い方が悪いのか10回しか吸えない)

●本体の値段

 IQOS(7980円)>プルーム・テック(3000円)>glo(2980円)

●タバコ一箱の値段

 IQOS=プルーム・テック>glo

●メンテナンス(掃除)のし易さ

 プルーム・テック>glo>IQOS

 (プルーム・テックは掃除不要)

 

って感じの印象になりました。

吸う銘柄によって匂いは多少変わるでしょうけど

全体的な個人的印象と思って見てもらうと助かります。

 

今回購入したプルーム・テックのタバコカプセルは

「メンソール」を選択しました。

プルーム・テックのレギュラー系は喉が「いがらっぽく」

なるらしく私の一番嫌う所でしたから。。。

 

今回買ったプルーム・テックは、室内など専用機として使用しようと考えてます。

これでまた「タバコガジェット」が増えたな〜

ってか、すでに「ジッポー収集」の乗りになって来た感が否めない!(笑)

(^◇^)

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
にほんブログ村